その他 2015-02-06

『IT media』に掲載:アップルユーザーが知っておきたい確定申告

「全自動のクラウド会計ソフトfreee(フリー)」が、IT mediaに掲載されました。

スクリーンショット 2015-02-09 午後7.42.13

2月は「バレンタインデー」「さっぽろ雪まつり」「蘇民祭」とイベントが目白押しですが、納税者の一大イベントといえば「確定申告」でしょう。平成26年分の申告書受付期間は2月16日(月)~3月16日(月)なので、対象者はそろそろ準備を始めたいところです。

自分が申告対象者かどうかは、国税庁のサイトで確認できます。ざっくり紹介すると、給与の年間収入金額が2000万円を超える方、自営業の方、副収入を得ている方など。多額の医療費を支出した方なども、還付申告をすれば納め過ぎた税金の還付を受けることができます。

記事全文はこちら

ページトップへ