プレスリリース 2014-02-06

全自動のクラウド会計ソフト「freee(フリー)」、「世界一ラクになる青色申告サポート」を開始

全自動のクラウド会計ソフト「freee(フリー)」は、「経営者が創造的な活動にフォーカスできること」を目指して、2013年3月にサービスを開始しました。簿記の知識がなくても簡単につかえる個人事業主や中小企業のためのクラウド会計ソフトで、銀行口座やクレジットカードの明細を自動で取り込み、記帳を自動化する新しいタイプの会計ソフトです。

freee(フリー)は、2014年2月17日(月)から始まる青色申告期間において、簿記の知識がない方はもちろん、今年初めて青色申告を行う方でも,一年間帳簿付けをためてしまって今から準備を始める方でも、簡単でスムーズに、困ることなく青色申告ができるよう、freee ユーザー向けに4つのサポートサービスをご提供させて頂きます。

  • チャットサポート・土日祝メール対応を開始します。申告期間中の疑問にもタイムリーにお答えしますので、自分で青色申告をするのに不安があった方も困ることなくスムーズに申告書作成ができます。
  • Dr.Walletと連携した新サービス「レシート郵送サービス」をご利用いただきますと、レシート入力の煩雑な作業から開放され、大幅に作業時間を削減できます。
  • 記帳後の青色申告代行サービスを freee ユーザーに破格の料金でご提供します。
  • 電子申告・確定申告書Bに対応します。これによって全ての青色申告に関する手続きが freee で行えるようになりました。

世界一ラクになる青色申告サポート
「世界一ラクになる青色申告サポート」キャンペーンページ

 


「世界一ラクになる青色申告サポート」の概要

 
1.チャットサポート・土日祝メール対応
提供期間:
【土日祝メール対応】2014年2月15日(土)〜2014年3月17日(月)
【チャットサポート】2014年2月6日(木)〜、対応時間10〜12時・14時〜17時

対象:freee 標準プランユーザー
内容:
freee(フリー)では青色申告期間中のメールサポートを土日祝も対応致します。こちらは平日と同様、1営業日以内にご返信致します。
また、より即時性の高いチャットサポートも開始致します。これにより、青色申告前の様々な疑問にタイムリーにお答えし、お待たせすることなくユーザー様の疑問を解決できるようになります。
 

2. Dr.Walletとのサービス連携とレシート郵送サービスを開始
提供期間:2014年2月6日(木)〜2014年3月31日(月)
対象:freee 標準プランユーザー
価格:レシート100枚まで無料(以降20円/枚)
内容:
freee(フリー)では株式会社BearTail(本社:茨城県つくば市、代表取締役:黒﨑賢一)の提供するDr.Walletとのサービス連携を開始します。この連携により、Dr. Walletのアカウント内のデータを自動的に freee に取り込むことができるようになり、会計データの登録がより簡単になります。
また、freee 標準プランユーザー向けに、レシートをDr.Walletに郵送するだけでDr.Wallet内のアカウントへのデータ入力を無料で行うサービスを開始いたします(レシート100枚まで)。これにより、freee ユーザーがレシート入力にかかる時間を大幅に削減し、青色申告の作業負担を軽減することができます。

詳細・お申し込みは特設ページを参照ください。
 

3.青色申告代行サービスの特別優待
提供期間:2014年2月17日(月)〜2014年3月31日(月)
対象:freee ユーザー
価格:30,000円(税込)
内容:
記帳内容のチェックから、決算書作成・電子申告までの税理士による青色申告代行サービスを freee ユーザーは特別価格でご利用できます。尚、本サービスは株式会社ビズグラウンド(本社:東京都渋谷区、代表取締役:畠山友一)によって提供されます。
適用条件:

  • 12月末までの記帳が完了していること
  • 不動産所得はないこと
  • freee に記帳している以外の事業所得等がないこと
  • freee 上に複数の事業を個人事業主として登録していないこと

詳細、お申し込みは特設ページを参照ください。

※ 本サービスは株式会社ビズグラウンドが行うものであり、サービスに関するご質問・お問い合わせ等は株式会社ビズグラウンドにお願いいたします。
※ 同様の代行サービスをご提供いただける企業・事務所の方も募集しております。
 

4. e-Tax正式版公開・確定申告書B対応予定
対象:freee ユーザー
内容:
freee(フリー)は青色申告・白色申告決算書(一般用・不動産所得用)のe-Taxによる電子申告に対応致しました。これにより、e-Taxソフトに取り込める「.xtxファイル形式の決算書」を出力することができます。
また、個人事業主の方は提出が必須である「確定申告書B」の出力に対応いたします。こちらは、確定申告期間中の対応完了を予定しております。

freee(フリー)は、あらゆるスモールビジネスの経理業務の自動化を推進し、「経営者が創造的な活動にフォーカスできる」ことの実現を目指します。


全自動のクラウド会計ソフト「 freee (フリー)」について

freee (フリー) は、元Google 社員らによって開発され、2013 年 3 月にリリース。2013 年 5月には、IT関連企業経営者の祭典、Infinity Ventures Summit 2013 Spring におけるデモ大会(Launch Pad) で優勝するなど高い評価を得ております。
サービス開始から10ヶ月で既に35,000を超える事業所にご利用いただき、現在も急ペースで利用社数を増やしています。

会社概要

会社名  freee 株式会社(登記名:フリー株式会社)
代表者  代表取締役 佐々木大輔
設立   2012 年 7 月 9 日
資本金  167,818,044円
所在地  東京都港区三田1-2-17 MSビル4F

メディア

全自動のクラウド会計ソフト「 freee (フリー)」
青色申告ソフト「freee(フリー)」
freee 公式ブログ
経営ハッカー
代表 佐々木大輔ブログ
世界一ラクにできる銀行比較

問い合わせ
広報担当E-mail:pr@freee.co.jp

プレスキット

ページトップへ