プレスリリース 2015-02-25

クラウド会計ソフト freee がクラウド会計ソフト初の確定申告書B第三表第四表の出力に対応。給与所得や過去の赤字との通算をする方もfreeeで確定申告が完了します。

クラウド会計ソフトfreee(フリー)は、クラウド会計ソフトシェア No.1 (※)の個人事業主・中小企業のための会計ソフトです。銀行口座やクレジットカードの明細を自動で取り込み、記帳を自動化。簿記の知識がなくても簡単にご利用いただけます。

2015 年 2 月 25 日、クラウド会計ソフト freee は確定申告書B 第三表・第四表の出力にクラウド会計ソフトで初めて対応致しました。

第三表

第三表入力画面

今回、確定申告書B 第三表第四表の出力に対応したことにより、次のような方もクラウド会計ソフト freee 上で確定申書に必要な書類を作成していただけるようになりました。

  • 分離課税をされる方
    • (例)事業所得に加えて、退職金や譲渡所得を申請する方
  • 損益通算の申告をされる方
    • (例)給与所得や過去の赤字分を通算される方

freee は個人事業主の方が誰でもカンタンに確定申告・青色申告を終わらせ、本業にフォーカスできるよう、全力でサポートして参ります。
(※)2014年12月シード・プランニング社「クラウド型会計ソフトの利用動向調査」より


会社概要

会社名  freee 株式会社(登記名:フリー株式会社)
代表者  代表取締役 佐々木大輔
設立   2012 年 7 月 9 日
資本金  17億5620万円(資本準備金含む)
所在地  東京都品川区西五反田1-18-9 五反田NTビル7F

メディア

全自動のクラウド会計ソフト freee (フリー)
全自動の確定申告ソフト freee (フリー)
クラウド給与計算ソフト freee(フリー)
経営ハッカー

本件に関するお問い合わせ

広報担当 前村
E-mail:pr@freee.co.jp

プレスキット

ページトップへ