その他 2014-08-07

『CAMPANELLA』に掲載:オンとオフを分けなくてもいいんじゃない?

「全自動のクラウド会計ソフトfreee(フリー)」が、CAMPANELLAに掲載されました。

スクリーンショット 2014-08-08 午後5.16.51

話題の企業の社長に酒場で迫る、ミッドナイト・インタビューの第1回目。今夜は「クラウド会計ソフト freee(フリー)」の創業者兼CEO(最高経営責任者)である佐々木大輔氏が登場します。
freeeは個人事業主の青色申告や確定申告、法人の決算書作成ができるサービスです。スタートは2013年3月。無料で始められる手軽さが後押しし、この7月6日には利用者数が10万人を突破しました。
個人事業主や中小企業にとって、会計処理は複雑かつ煩雑で悩みの種。「会計処理を最新のテクノロジーで簡単に済ませられるようになれば、日本の事業主は時間をもっと創造的な仕事に使えるようになる」。佐々木氏はこのような思いを抱いてグーグル日本法人を飛び出し、freeeを起業しました。
では、今夜は美味しいお酒と共に、仕事の話を。

記事全文はこちら

ページトップへ