イベント 2019-11-06

freee finance lab小村の登壇決定! 12月6日フィンテック・イノベーション・フォーラム

freee finance lab株式会社(freee株式会社の100%子会社、本社:東京都品川区、以下、freee finance lab)の代表取締役会長小村充広が、一般社団法人日本スタートアップ支援協会、株式会社グッドウェイが主催する12月6日開催のフィンテックイノベーションフォーラムに登壇することが決定しました。
当日はオープンイノベーションによる地域金融機関の変革、オープンAPIを活用した新たなビジネスモデルの再構築、地方創生ファンドによるオープンイノベーション促進に携わる金融機関の経営者・実務者・投資担当者、スタートアップ、VC、LPが一堂に会し、講演、パネル、対談、新たなビジネスモデルの創出につながるネットワーキングを予定しています。多くの方のご参加をお待ちしております。

 

■freee finance lab代表取締役会長 小村充広

1982年一橋大学商学部卒業。株式会社三井銀行(現三井住友銀行)に入行。
営業、商品開発、マーケティング、ネットバンク準備室長を経て、2000年日本初のインターネット専業銀行のジャパンネット銀行取締役就任。ネット専業銀行という新しい形態の銀行の形を創り、2002年常務取締役、2006年代表取締役専務取締役、2012年代表取締役社長、2018年取締役会長を経て2019年freee finance lab代表取締役会長に就任。
鹿児島県出身。趣味は山登りなどアウトドア。

 

■フィンテック・オープンイノベーション・フォーラム 開催概要
開催日:2019年12月6日(金)
時間:15:30~19:30(15:00 受付開始)
定員:100名
参加費:無料
会場:SBI証券 大会議室
〒106-6022 東京都港区六本木1丁目6−1 泉ガーデンタワー22階
主催:一般社団法人日本スタートアップ支援協会、株式会社グッドウェイ

■スケジュール
15:00-15:30 開場・受付開始
15:30-15:32 【開会挨拶】藤野 宙志(グッドウェイ 代表取締役社長)
15:32-16:00 【キーノート】「APIエコシステムの生む価値、APIによるオープン・デジタルイノベーションの実践」
大久保 光伸氏(みずほフィナンシャルグループ 兼 Blue Lab 最高技術責任者 CTO)
16:00-17:00 【パネル】「地域金融機関のオープンイノベーション、オープンAPIによる新たなビジネスモデル」
<パネリスト>
永吉 健一氏(iBank マーケティング 代表取締役社長、ふくおかフィナンシャルグループ事業戦略部 iBank事業グループ/みんなの銀行設立準備グループ部長代理)
小村 充広氏(freee finance lab 代表取締役会長)
上田 潤氏(日本ユニシス ネオバンク戦略本部 企画推進部 Financial Foresight 推進プロジェクト長)
大久保 光伸氏(みずほフィナンシャルグループ 兼 Blue Lab 最高技術責任者 CTO)
<モデレータ>
残間 光太郎氏(NTTデータ オープンイノベーション事業創発室長)

17:00-17:30 【対談】「地域経済の活性化を支援、地方創生ファンドによるオープンイノベーション促進」
齋藤 浩行氏(第一勧業信用組合 未来開発部 部長)
松本 直人氏(フューチャーベンチャーキャピタル 代表取締役社長)
17:30-17:50 「JSSAエンジェル1号ファンド」のご紹介
岡 隆宏氏(一般社団法人日本スタートアップ支援協会 代表理事)
17:50-17:55 「フィンテックエンジニア養成読本」のご紹介
阿部 一也氏(三菱UFJトラスト投資工学研究所 金融ITテクノロジスト)
17:55-19:30 ネットワーキング
※プログラムは予告なく変更となる場合がございますので、予めご了承ください。

■申し込み方法
詳細・お申し込みは下記のURLよりお願いいたします。
https://goodway.co.jp/fip/htdocs/event/20191206

■freee株式会社 概要
会社名  freee株式会社(登記名:フリー株式会社)
代表者  CEO 佐々木大輔
設立   2012年7月9日
資本金  161億603万円(資本準備金等含む)
所在地  東京都品川区西五反田2-8-1 ファーストビル9F
https://corp.freee.co.jp/

freeeは「スモールビジネスを、世界の主役に。」というミッションのもと、データとテクノロジーの力で「アイデアやパッションやスキルがあればだれでも、ビジネスを強くスマートに育てられるプラットフォーム」を実現します。
「自動で、経営を軽くする」クラウドサービス「クラウド会計ソフトfreee」や「人事労務freee」などを通じ、バックオフィス業務の効率化だけでなく、経営の可視化や課題解決の提案を行っています。日本発のSaaS型クラウドサービスとして、パートナーや金融機関と連携することでオープンなプラットフォームを構築し、「マジ価値(※)」を追求します。

※本質的(マジ)で価値ある:ユーザーにとって本質的な価値があると自信を持って言えることをする。

■freee finance lab株式会社 概要
会社名  freee finance lab株式会社
代表者  武地 健太
設立日  2018年10月1日
資本金  1億円
所在地  東京都品川区西五反田2-8-1
https://www.freee.co.jp/finance/
・オファー型融資:https://www.freee.co.jp/finance/business-loan/
・請求書ファイナンス:https://www.freee.co.jp/finance/invoice-finance/
・freeeカード:https://www.freee.co.jp/finance/card/index

ページトップへ