その他 2013-05-22

『INTERNET Watch』に掲載:2カ月で3300事業者が登録、クラウド会計ソフト「freee」で請求書管理が可能に

インターネットウォッチ

全自動のクラウド型会計ソフト freee (フリー) が『INTERNET Watch』に掲載されました。

▶2カ月で3300事業者が登録、クラウド会計ソフト「freee」で請求書管理が可能に

記事より抜粋

株式会社CFOは22日、銀行やクレジットカードのウェブ口座と同期し、会計帳簿を自動的に作成するクラウド型会計サービス「freee(フリー)」において、請求書を作成することで、請求書売上の経理処理や入金管理を自動化する機能を追加した。

freeeは銀行やクレジットカードのウェブ口座からテキストを解析し、自動で会計帳簿データに変換するサービス。テキスト解析が間違っていても、画面上で「飲食費」や「物品の購入等」といった正しい勘定科目を指定できるため、簿記の知識がなくても使えるという。

今回追加した新機能ではまず、freee上でPDFの請求書を作成すると、自動でオンライン上の会計帳簿に反映される。請求書にはロゴや印影をカスタマイズして付けられるため、オリジナルの請求書を無料で作成できる。

記事全文はこちら。

ページトップへ