その他 2013-03-19

『INTERNET Watch』に掲載:簿記を知らなくても使える会計ソフト「freee」、グーグル卒業生が開発

スクリーンショット 2013-05-18 19.18.23
全自動のクラウド型会計ソフト freee (フリー) が『INTERNET Watch』に掲載されました。

▶簿記を知らなくても使える会計ソフト「freee」、グーグル卒業生が開発

記事より抜粋

株式会社CFOは19日、銀行やクレジットカードのウェブアカウントと同期し、会計帳簿を自動的に作成するクラウド型会計サービス「freee(フリー)」を公開した。料金は青色申告に対応する個人事業主プランが月額980円、会社法に対応する法人プランが月額1980円、機能を省略した無料版もある。6月末まで全プラン無料。いずれも3ユーザーまで利用可能。
freeeは、銀行やクレジットカードのウェブ口座の明細からテキストを解析し、自動で会計帳簿データに変換してくれるサービス。テキスト解析が間違っている場合は、「飲食費」「営業関連の支払い」「物品の購入等」といったメニューから正しい勘定科目を指定できる。CFO代表取締役の佐々木大輔氏は、「テキスト解析が間違っていても、IMEの変換候補のように勘定科目がヒントとして表示されるため、簿記の知識がなくても簡単に使える」と説明する。

記事全文はこちら

ページトップへ