プレスリリース 2015-07-06

クラウド給与計算ソフト freee がアマノ・キングオブタイムの勤怠データの取込に対応。 〜 勤怠入力機能をリニューアルし、給与計算 freee への直接入力の手間も大幅に削減 〜

2015 年 7 月 6 日、クラウド給与計算ソフト freee は、アマノビジネスソリューションズ株式会社の提供する勤怠管理クラウドサービス『CLOUZA(クラウザ)』ならびに株式会社ヒューマンテクノロジーズの提供する勤怠管理システム『KING OF TIME』からの勤務データの取込に対応致しました。

worktime_import5

本連携により、『CLOUZA(クラウザ)』ならびに『KING OF TIME』をご利用のお客様は勤怠データを給与計算 freee 形式で出力いただくことで、クラウド給与計算ソフト freee に直接取込が可能になりました。勤怠情報を手入力する煩わしい作業を省略することができ、また入力ミスも防ぐことができるため、給与計算事務にかかる時間を大幅に削減できます。

また今後は更にデータの出力・取込の部分の手間をなくすべく、サービス同士のシームレスな連携にも対応していく予定です。
 
勤怠入力機能のリニューアルで給与計算 freee への直接入力も簡単に

同時に、ユーザー様からご要望の多かった、給与計算 freee 上での勤怠入力画面をリニューアル致しました。勤務開始時間、終了時間を入力するだけで、就業規則を基に残業代などの各種手当てを自動で計算します。これにより、給与担当者は従業員が入力したものを確認するだけで給与計算業務が終わりますので、大幅に手間が削減できます。

新勤務カレンダー

主な変更点
勤務開始時間・終了時間の入力形式に対応
割増賃金(法定内残業, 時間外労働, 深夜残業, 休日残業)の厳密な自動計算
休憩時間の入力に対応
カレンダー形式、タイムバー形式の表示に対応
休日を柔軟に設定可能

【CLOUZA について】
CLOUZAは、初期費用・基本料金無料、最低利用人数の設定がなく、簡単に利用できる勤怠管理サービスです。タブレット端末での運用も考慮したユーザーインターフェースを実装し、事業場内外問わず勤怠管理が行えると好評を得ています。

【KING OF TIME について】
KING OF TIME(キングオブタイム)は4,500社以上に導入実績のある利用者数 No.1(2015年ミック経済研究所調べ)の SaaS / クラウド型勤怠管理システムです。初期費用0円、1人月額300円(税別)で勤怠データの自動集計からシフト作成、ワークフローの機能など様々な機能がご利用いただけます。また、打刻方法も多数あり、お客様にあった打刻方法を選べます。


会社概要

会社名  freee 株式会社(登記名:フリー株式会社)
代表者  代表取締役 佐々木大輔
設立   2012 年 7 月 9 日
資本金  17億5620万円(資本準備金含む)
所在地  東京都品川区西五反田1-18-9 五反田NTビル7F

メディア

クラウド給与計算ソフト freee(フリー)
クラウド勤怠システム freee(フリー)
クラウド会計ソフト freee (フリー)
マイナンバー管理 freee(フリー)
会社設立 freee(フリー)
経営ハッカー

本件に関するお問い合わせ

広報担当 前村
E-mail:pr@freee.co.jp

プレスキット

ページトップへ