freee biz(フリービズ)
株式会社

スモールビジネスでも大企業に負けない福利厚生を

スモールビジネスでも大企業に負けない福利厚生を

freee bizはfreee株式会社(東証マザーズ上場)の100%子会社として、2020年よりスタートしました。
「スモールビジネスを世界の主役に」をミッションに、
会計および人事労務に限らない領域で機動的に新しいサービスを生み出してまいります。


我々は、スモールビジネスこそが、イノベーションの重要な起爆剤であり、
イノベーションのみが経済成長を牽引すると信じています。
しかし、大企業では当たり前のことも、スモールビジネスでは使うことのできなかったり、
不利な条件になってしまうことがまだまだ沢山あります。


スモールビジネスが、よりビジネスを強くできる、働く人にとってより働きやすい環境となるために、
freee bizは自らイノベーションを起こし続け、スモールビジネスが世界の主役となる未来を実現します。

会社概要

社名
freee biz (フリービズ)株式会社 
※freee株式会社100%出資子会社
設立年月日
2020年3月24日
役員
代表取締役
東後 澄人
(freee株式会社 取締役COO)
非常勤監査役
内藤 陽子
(freee株式会社 監査役)
許認可番号
宅地建物取引業 東京都知事(1)第104781号

反社会的勢力に対する基本方針

当社は、暴力、威力と詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団又は個人、
(いわゆる反社会的勢力)による被害を防止するために、次の基本方針を宣言します。

一 当社は、反社会的勢力との関係を一切持ちません。
二 当社は、反社会的勢力による被害を防止するために、警察・暴力追放運動推進センター・弁護士等の外部専門機関と連携し、組織的かつ適正に対応します。
三 当社は、反社会的勢力による不当要求には一切応じず、漠然として法的対応を行います。
四 当社は、反社会的勢力への資金提供や裏取引を行いません。
五 当社は、反社会的勢力への不当要求に対応するものの安全を確保します。