プレスリリース 2022-01-17

「freee入出金管理 with 北國銀行」提供開始 法人インターネットバンキングの利用促進を目指す

 freee 入出金管理 with 北國銀行

 

freee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔、以下「freee」)と株式会社北國銀行(本社:石川県金沢市、頭取:杖村修司、以下「北國銀行」)は、北國銀行の法人のお客さまに向けて入出金明細管理サービス「freee入出金管理 with 北國銀行」の提供を1月17日から開始します。
北國銀行だけでなく他行を含めた複数の事業用口座の残高や入出金明細を一元管理することができるサービスで、経営者自ら日々の入出金や資金繰り管理を行っている創業間もない企業やスモールビジネス企業のお客様にとって、いつでもどこでも簡単に入出金や残高確認、資金繰りの見える化を可能にします。北國銀行をご利用の法人・個人事業主のお客様は無料でご利用いただけます。

■「freee入出金管理 with 北國銀行」提供の目的

このたび新たに提供を開始する「freee入出金管理 with 北國銀行」は、本サービスにログインするだけで、他行を含めた複数口座の明細や残高を、場所を問わずスマートフォンやパソコンから簡単に確認することができます。また、先々の入出金予定も登録・管理することができるため、支払い漏れ防止や将来の口座残高を予測することも可能です。
これまでも北國銀行ではお客さまと地域のデジタル化を進め生産性向上を目指すため、法人インターネットバンキング(北國ウェブ・アクセス)の基本手数料と北國銀行あて振込手数料の無料化を行なっています。これにより、契約者は無料化発表から約半年で10%以上増と大幅に伸びている一方、「他行口座も含めて一括照会できる機能」のニーズも顕在化していました。
本サービスの開始により、さらなる法人インターネットバンキングの利用促進と資金繰りの見える化により、法人・個人事業主さまのビジネスの成長に貢献いたします。

<推奨環境>
OS:最新版のGoogle Chrome(Android版を含む)
   Safari 9以上(iOS版を含む)
対応端末:スマートフォン(iOS/Android)/パソコン(Mac/windows)

■北國銀行とfreeeのこれまでの取り組み

ICTコンサルティングサービスの提供

北國銀行とfreeeは2015年12月に業務提携を行い、経理を中心としたバックオフィス業務を効率化したい、という課題をお持ちのお客様に対して、「freee会計」のご案内と導入のサポートを実施しています。


北國銀行グループ全体のICT化に伴い「freee会計」を導入

2019年10月から北國FHDのグループ会社各社にてfreee会計が稼働しており、グループ全体での業務効率化、グループ経営の一体化が図られています。


API連携の実施

参照系のAPIを活用して2020年6月から北國銀行の法人口座・個人口座の利用明細をfreee会計へ取り込みを開始しています。

■今後の取り組みについて

ICTコンサルティング人材の育成

北國FHDグループの㈱CCイノベーションにて、電子帳簿保存法やインボイス制度等、今後予定されている法改正を踏まえ、freeeの豊富な実績を参考にノウハウを吸収しながら、経理業務デジタル化に対応できる専門人材を育成しています。


地域企業からのバックオフィス請負(BPO事業)

北國FHDグループの北國マネジメント㈱にてfreeeの特長を活用したバックオフィス事務のお引受けを行うことで、地域企業の生産性向上に向けたお手伝いをいたします。


■freee株式会社 会社概要
会社名:freee株式会社
代表者:CEO 佐々木大輔
設立日:2012年7月9日
所在地:東京都品川区西五反田2-8-1 五反田ファーストビル9F
URL:https://corp.freee.co.jp/

■株式会社北國銀行 会社概要
会社名:株式会社北國銀行
代表者:取締役頭取:杖村修司
資本金:26,673百万円
設立日:昭和18年12月18日
本店所在地:石川県金沢市広岡2丁目12番6号
URL:https://www.hokkokubank.co.jp/



<本件に関するお問い合わせ先>
freee 株式会社 広報 (PR) 野澤真季
E-mail: pr@freee.co.jp


株式会社北國銀行 デジタル部デジタルグループ 新川純一
E-mail: channel@hokkokubank.co.jp