サービス情報2023-10-06

freee認定アドバイザー向け「まとめて入力β版」提供開始 自動で取り込んだ明細を一行で表示し、取引形式で登録が可能


■マジ価値サマリー(このお知らせでお伝えしたいこと)
・アドバイザー制度加入事業所/認定アドバイザー事業所に招待されたユーザーを対象に「まとめて入力β版」の提供を開始しました
・視認性の高いユーザーインターフェース(UI)への改善を行い、freee会計内の「自動で経理」の一覧画面に表示される各明細を一行で表示できるようになりました


freee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔、以下「freee」)はアドバイザー制度加入事業所/認定アドバイザー事業所に招待されたユーザーを対象に「まとめて入力β版」の提供を開始しました。
今回は視認性の高いユーザーインターフェース(UI)への改善を行い、freee会計内の「自動で経理」の一覧画面に表示される各明細を一行で表示できるようになりました。

■一覧性を高くして記帳代行作業を効率化
freee認定アドバイザーが既存のfreee会計内の「自動で経理」を利用して記帳代行する場合、連携した明細の一覧性が低く、まとめて記帳代行を依頼された場合に年間や数ヶ月まとめての入力作業がしづらい状態でした。
また、クラウド会計をまだ導入できていない税理士の方においてもコロナ禍での非対面ニーズの高まりでインターネットバンキングの利用率が上がっているものの、
今回の「まとめて入力β版」の提供により、一覧性の高いユーザーインターフェース(UI)を提供し、口座の同期残高・登録残高・未登録金額も表示されるため作業の進捗管理も可能です。
freeeでは今後も順次機能改善を実施してまいります。

■「まとめて入力β版」の機能について

一覧画面の改善

各口座・カード情報の残高と未登録金額(件数)を確認しながら、入力を進めることが可能です。

仕訳の一覧・登録の改善

仕訳の項目をクリックすると「仕訳の一覧・登録」画面の「仕訳帳」のタブを、表示期間「全期間」及び作成日時が最新の日付が選択された画面に遷移することが可能です。



<本件に関するお問い合わせ先>
freee 株式会社 広報 (PR) 品田真季
E-mail: pr@freee.co.jp