サービス情報 2020-10-02

freee、電子帳簿保存法改正のポイントを動画で解説!

freee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔、以下「freee」)は、10月1日改正された電子帳簿保存法の変更点について解説した動画をfreee公式YouTubeチャンネル (URL: http://bit.ly/36ntBte ) にて公開しました。

■紙の領収書はいらなくなる!? 【10月1日改正】電子帳簿保存法とは

 紙の領収書はいらなくなる!? 【10月1日改正】電子帳簿保存法とは


 昨今、新型コロナの影響でテレワークの推奨や政府でもデジタル庁が創設されるなど、日本のデジタル化推進が注目されています。10月1日の電子帳簿保存法改正により、電子帳簿保存法自体の利用社数の増加とペーパーレス化が期待されています。

 電子帳簿保存法改正の歴史や、具体的にどんなシーンで活用できるのか、税務署へ申請の有無などについてわかりやすく解説しました!

<動画はこちら>
https://youtu.be/kunRsWtnsdA

■受発注取引がオンラインで完結!無料で使える「受発注サービスβ版」で取引をペーパーレスに

 「freee 受発注サービスβ版」は、取引の発注者と受注者が、クラウド上で情報を共同管理することで見積・発注・請求の3つの業務を効率化することができるサービスです。

 受発注サービスβ版


 発注者と受注者の間で、発注内容や金額、納期などの項目を「freee 受発注サービスβ版」のうえで共有することで、見積もり依頼、見積書、発注書、請求書の作成と確認を一気通貫で行うことができ、入力、転記、確認の手間を大幅に削減します。
 請求書は「会計freee」へワンクリックでアップロードすることで、支払い状況の可視化も実現します。見積書・発注書・発注請書・請求書はPDFでダウンロードすることも可能です。

 フロー

■利用方法・料金

こちらから登録・ご利用が可能です
https://www.freee.co.jp/deals/
利用料金:無料



<本件に関するお問い合わせ先>
freee 株式会社 広報 (PR) 土島あずさ
E-mail: pr@freee.co.jp