プレスリリース 2019-06-24

freee finance labとライフカード、申込可否が事前に分かる個人事業主向け融資サービスを提供開始

ライフカード株式会社
freee株式会社

ライフカード株式会社とfreee finance lab株式会社(freee株式会社の100%子会社、以下、freee finance lab)は、完全非対面で申込可否が事前にわかる、個人事業主向け融資サービスを開始しました。freee finance labは、ユーザーに合った融資商品を提示する「オファー型融資」を6月24日に開始し、ライフカードは本サービスを通じて個人事業主向けに「ビジネスパートナーローン」の提供を開始します。

スモールビジネスにおいては、事業の安定化、成長のための資金確保は大きな経営課題の一つと言えますが、金融機関から融資を受けるためのハードルは高く、融資を申し込むことを躊躇する企業が多いのが現状です。両社はこのような課題に対し、完全非対面で申込可否が事前に分かり、手軽に申し込める融資サービスを提供することで、スモールビジネスの資金調達における課題を解決し、ビジネスの成長を支援します。

「オファー型融資」は、freeeのユーザーに最適な融資商品を提案する、スモールビジネス向けの融資サービスです。
融資を希望するお客様は、freee株式会社の「クラウド会計ソフトfreee(以下、会計freee)」からfreee finance labの「オファー型融資」を通して、連携している金融機関への融資の申込みから返済スケジュール管理までを一貫したサービスで受けることができます。
freee finance labが「会計freee」に蓄積された財務データの分析により、融資申込の可否を表示し、融資を希望するスモールビジネスのお客様は「オファー型融資」からライフカードの「ビジネスパートナーローン」をはじめとした融資サービスに申し込みができます。

「ビジネスパートナーローン」をお申し込みいただいた場合、ライフカードの審査・融資の状況や、返済履歴・返済予定などが「オファー型融資サービス」内で直接確認いただけます。個人事業主様は、一般的な融資の申請に必要な資料作成や手続きなど、煩雑な作業をすることなく「オファー型融資」内で申込みの可否がわかるため、事業計画や投資計画が立てやすくスピーディーな経営が可能になります。

【ライフカード「ビジネスパートナーローン」の概要】
・申込対象: 個人事業主
・融資額: 10~250万円
・利率(実質年率): 12.0%~18.0%
・返済方法: 口座振替
・返済期間: 1~12か月(1~12回払い)
・担保・保証人: 不要

【 関連Webサイト 】
freee finance lab 「資金繰り改善ナビ」紹介ページ  https://www.freee.co.jp/finance/

ページトップへ