イベント 2019-07-29

freee初ユーザーイベント「asobiba」レポート!トークステージ、カジノやゴルフ…夢中になって遊び、情熱をシェアする、新感覚のビジネスイベント!

6月27日、freeeは法人ユーザー向けの初の大型イベント「asobiba」を開催しました。「asobiba」は、「新時代のスモールビジネスは、軽やかでかっこいい」をテーマに、スモールビジネスオーナーたちが情熱や志をシェアし、新時代のビジネスのあり方を語る、新しい形のビジネスイベントです。

時代を担う変革者をゲストにお招きしたトークセッションや、カジノやゴルフなどのコミュニケーションを創出するコンテンツが展開され、ユーザー同士の出会いとイノベーションの可能性を生む刺激的な一日となりました。

 

各トークセッションについては、「経営ハッカー」で詳細記事を随時アップいたします。ぜひご覧ください。


■asobiba2019当日の様子
◇トークセッション
・高橋由伸× 佐々木大輔(freee株式会社 CEO)

オープニングは高橋由伸氏とfreee株式会社CEO佐々木の対談、「伝統の承継と昇華~新時代のリーダーに伝えたいメッセージ~」。巨人軍でスタープレイヤーとして活躍した後、現役引退と同時に監督に就任した高橋氏。プレーヤーとしての役割から、伝統球団のリーダーとしての役割へ転じた過程には何があったのか。慣れ親しんだチームメイトを理解するがゆえの采配の苦悩、コーチ陣を信じる勇気など、巨人ブランドを背負い“結果”を常に求められるリーダーの言葉の中には、組織や社会を牽引するリーダーに必要なエッセンスがふんだんに盛り込まれていました。(講演詳細はこちらから)

 

◇トークセッション
・保阪尚希×信岡良彦 (エヌエヌ生命保険株式会社)

「新時代に輝くSMB」では、年商10億円を売り上げる実業家である保阪尚希氏と、中小企業向け生命保険を中心に展開するエヌエヌ生命保険の執行役員信岡良彦氏との対談が行われました。
過労による内臓破裂という大病を乗り越えビジネスの世界で活躍するに至った保阪氏と、日々中小企業経営者の課題に向き合いサポートに従事している信岡氏との間で、課題解決へのヒントや、ビジネスの危機を乗り越える道のりなど、経営者のリアルに迫るトークが展開されました。

 

◇FMasobiba
・別所哲也

俳優の別所哲也氏による、asobiba限定公開ラジオ「FMasobiba」では、会場を彩る音楽と別所氏の軽快なトークが展開され、ブース前は観客でいっぱいに。クレディセゾンとその関係会社所属のアイドルグループ「東池袋52」、中小企業向けのクラウドサービスを展開する株式会社ラクスの滝澤幸憲氏が登壇しました。

 

◇トークセッション
・中村獅童 ×米倉誠一郎 

「伝統とイノベーション」では、歌舞伎という完成された”型”を守りながら、3DCGとの共演など新しい演出に挑戦し、若者への歌舞伎文化の普及に邁進する歌舞伎俳優の中村獅童さんと、イノベーション研究の第一人者である米倉誠一郎教授をお迎えしました。時代に一石を投じるイノベーションを生み出す人間の心理葛藤や変革を諦めない信念について、熱い議論が交わされました。

 

◇トークショー
・デーブ大久保

デーブ大久保さんのトークショーでは、多彩で多角的なキャリアを築く大久保さんの処世術や、新時代を生き抜くための人間力について語っていただきました。会場から笑いが絶えることはなく、スモールビジネスのオーナーとしても活躍される大久保さんのパッションとパワーを感じられるあっという間の60分でした。


◇トークショー
・岡田武史

最後のトークショーのテーマは「新時代に求められるリーダーと組織マネジメント」。日本代表監督時代、勝ちにこだわった確率論で”即断即決”をしてきた岡田氏が新時代に求められるリーダー像を、監督時代から現在の経営者に至るまでの実体験を元に、熱く語っていただきました。

 

◇フロアコンテンツ
・Encounter Bar
会場内で交換された名刺がドリンクチケットに変わる「Encounter Bar」。ビールやワイン、フィンガーフードを片手に、名刺交換を起点としたコミュニケーションが生まれ、新たな出会いが未来のイノベーションの芽を予感させる、活気溢れる空間となりました。



・シミュレーションゴルフ
大久保博元プロ、木村紗奈プロ・稲葉七海プロの3名のプロゴルファーが参加者とのラウンド勝負。大久保プロからはマンツーマンのゴルフ講座もあり、大いに盛り上がりを見せました。

・カジノ
ブラックジャックとルーレットは、本物のカジノさながら。ディーラーとの心理戦が繰り広げられ、各テーブルは熱気と歓声に包まれました。


・協賛ブース
asobibaの趣旨とfreeeのミッションに賛同いただいた協賛企業によるブースも展開され、freeeユーザーとパートナー企業との出会いや新たなビジネスチャンスが多く生まれました。asobibaの創造に力を貸してくださった協賛企業は以下の4社です。

  • エヌエヌ生命保険株式会社
  • Sansan株式会社
  • 株式会社クレディセゾン
  • 株式会社ラクス

あらゆるコミュニケーションがオンラインで行われ、多くのタスクや仕事が自動化される時代に、社会を突き動かす原動力となるのは、人が伝える志や、交わす言葉がもつ熱量、出会いから伝播する情熱であると私たちは考えます。

今後もfreeeは、オンラインオフラインを問わずプラットフォームとしてその価値を広げて行けるよう、イノベーションやインスピレーションが生まれるきっかけとなる空間を創出し、スモールビジネスのもつ情熱や志を社会に発信していきたいと思います。次回asobibaの開催は2020年6月を予定しております。お楽しみに!


asobibaでのトークセッションについて、「経営ハッカー」で詳細記事を随時アップいたします。あわせてぜひご覧ください。

ページトップへ