サービス情報 2021-02-12

freee、上場準備企業向けの情報サイト 「freee IPO支援室」を開設

ウェビナー情報、イベントレポート、上場準備に役立つ資料一覧・IPO関連の外部ツールと会計freeeの連携方法など、充実したコンテンツを展開

 freee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔、以下「freee」)は、上場を目指す成長企業向けの情報サイト「freee IPO支援室」を開設しました。

 freee IPO支援室

「freee IPO支援室」とは?

freeeが上場対応プラン「会計freeeエンタープライズプラン」を提供開始したのは2017年3月。2019年7月に上場準備企業をサポートすることに特化した「IPO事業部」を開設しました。それ以降、IPO目指す多くの成長企業にfreeeをご採用いただき、現在ではマザーズ市場を中心に上場企業での導入実績が多数出てきました。

freeeが掲げているミッションは、「スモールビジネスを、世界の主役に。」

IPOとは、スモールビジネスが『世界の主役』になっていくためのスタート地点だと考えています。freeeでは、プロダクトの開発・提供に留まらず、IPO支援機関との共催セミナーの開催、内部統制など上場に必要な各種ツールの提供などを通じて、IPOを支援すべく「freee IPO支援室」を開設しました。

サイトURL: https://www.freee.co.jp/cloud-erp/ipo-support/

また、実際に自社のIPO(※1)を経て学んだことを、freeeのマジ価値指針(※2)である「あえて、共有する」の精神に従って積極的に情報を発信してまいります。

 freee導入事業者一例
freee導入事業者一例

※1:2019年12月東証マザーズ上場
※2:freeeが世の中に本質的な価値を届けるために重要だと考える行動指針

コンテンツについて

ウェビナー情報、イベントレポート、上場準備に役立つ資料一覧・IPO関連の外部ツールと会計freeeの連携方法など、充実したコンテンツを展開。上場を目指す際に必要な基礎知識から、実例を基にした役立つ情報をご用意しています。今後、お客様からの要望を反映し、より良いコンテンツ拡充を努めてまいります。

 イベントレポート
freeeで上場した企業にゲスト登壇いただくイベントなど情報満載

IPO事業部 部長 新村陸より

 新村陸

2019年7月にIPO事業部を発足し、スモールビジネスの創業~上場後まで並走し、強く育っていく環境作りを強化してきました。この度、より一層サポートを強化していく為に「freee IPO支援室」を新設しました。プロダクトの開発・改善に全力を注ぎながら、IPOを目指す成長企業の皆さまのお役に立てる情報はオープンにしていきます。
ステークホルダーの皆様との共栄で、成長企業を支援してまいります。



<本件に関するお問い合わせ先>
freee 株式会社 広報 (PR) 土島あずさ
E-mail: pr@freee.co.jp