記事掲載 2018-02-01

『キーマンズネット』に掲載:freee、クラウド会計で確定申告向けのステップ型UI機能を強化

「全自動のクラウド会計ソフト freee(フリー)」の画面上のガイドに沿って必要事項を入力していくだけで、簡単に必要書類の作成が出来る機能が「セルフメディケーション税制」(明細書・確定申告書第一表、第二表)、「株の譲渡損益・配当・FXの損益」(申告書第三表)、「損失申告」(申告書第四表)にも対応したことが「キーマンズネット」に掲載されました。

記事はこちらからご覧ください。

ページトップへ