その他 2017-08-18

『日本経済新聞』に掲載:不動産大手がスタートアップ支援 場所もカネも 未来の顧客自ら育成

「全自動のクラウド会計ソフトfreee(フリー)」が、18日付け「日本経済新聞」電子版に掲載されました。

 不動産大手が創業間もないスタートアップ企業の支援を広げている。森トラストは年内にベンチャーキャピタル(VC)ファンドに出資。三井不動産も企業が持つ休眠特許の海外展開を後押しし、場所に加えてカネやソフトも提供する。スタートアップの支援サービスは米国などに比べ遅れていたが、外資企業が相次ぎ日本市場に参入。危機感を強める不動産大手は未来の大口テナントを自ら育成して対抗する。

森トラストは今冬までに、東…

参照元の記事はこちらをご覧ください。

ページトップへ