記事掲載 2018-02-15

『日経産業新聞』に掲載:懐足りてIPO急がず、調達額、5年で4倍、人材も吸引、上場組には先行者利益

「freee(フリー)」のCEOである佐々木大輔の、今は未上場でも資金や人が集まるため上場を焦っていない考えを表したコメントと、東証1部上場の大企業ではなくfreeeを選んだ採用の高森昂大のコメントが「日経産業新聞」に掲載されました。

ページトップへ