サービス情報 2021-10-18

「smartround」をfreeeアプリストアに掲載開始 freee会計との連携で投資家向け報告資料作成のデータ入力業務を軽減


■マジ価値サマリー(このお知らせでお伝えしたいこと)
・スタートアップと投資家の業務を効率化するデータ作成・共有プラットフォーム「smartround」のfreeeアプリストアへの掲載を開始しました
・アプリケーション連携することで「smartround」へfreee会計の現金残高、B/S、P/L情報を期間を指定して取り込むことが可能になります
・「smartround」へのfreee会計のデータの取り込みを自動化することで、投資家向けの報告書作成におけるデータ入力作業を軽減できます

image1.png

freee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔、以下「freee」)は、株式会社スマートラウンド(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:砂川大)が提供するスタートアップと投資家の業務を効率化するデータ作成・共有プラットフォーム「smartround」とfreee会計のAPI連携開始とfreeeアプリストアへの掲載を開始したことをお知らせします。 「smartround」へのfreee会計のデータの取り込みを自動化することで、投資家向けの報告書作成におけるデータ入力作業を軽減することが可能です。

■投資家向け報告資料作成のためのデータ連携を自動化し、本業にかける時間の捻出が可能に

スタートアップ企業では人的リソースが少ない中で、自社の経営情報の把握・投資家向けの定期報告書類作成などが求められています。
これらの元となる情報は複数のエクセルや様々な業務ツールで分散管理されていることが多く、タイムリーな最新情報の把握とレポーティング用の表やグラフの作成等に従来多くの時間を要していました。
「smartround」とfreee会計とのAPI連携により、freee会計内の現金残高、B/S、P/Lの情報を期間を指定して取り込むことが可能となり、投資家向けの報告書作成におけるデータ入力作業を軽減します。経営情報の入力を効率化することで、より本業に専念できます。

■「freee会計」と「smartround」の連携機能のご利用方法

freeeアプリストアより「smartround」を連携いただけます。
freeeアプリストア:https://app.secure.freee.co.jp/
「smartround」連携アプリ詳細ページ:https://app.secure.freee.co.jp/applications/3645


<本件に関するお問い合わせ先>
freee 株式会社 広報 (PR) 野澤真季
E-mail: pr@freee.co.jp