サービス情報 2021-07-08

「タブレット タイムレコーダー」freeeアプリストア新規掲載開始 iPadからもfreee人事労務への勤怠打刻が可能に


■マジ価値サマリー(このお知らせでお伝えしたいこと)
・勤怠管理アプリ「タブレット タイムレコーダー」とfreee人事労務のAPI連携を開始します
・勤怠管理アプリ「タブレット タイムレコーダー」のfreeeアプリストアへの新規掲載を開始します
・freee人事労務との連携によりiPadからfreee人事労務への勤怠打刻が可能です



 タブレット タイムレコーダー→freee人事労務

freee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔、以下「freee」)は、株式会社ネオレックス(本社:愛知県名古屋市、CEO:駒井研司)のiPadをタイムレコーダーにする勤怠管理アプリ「タブレット タイムレコーダー」とfreee人事労務のAPI連携開始とfreeeアプリストアへの新規掲載を開始したことをお知らせします。

■iPadからfreee人事労務への勤怠打刻を実現

「タブレット タイムレコーダー」でiPadをタイムレコーダーとして使用することで打刻データがリアルタイムにfreee人事労務に送信され、データの修正は人事労務freee人事労務にて行うことができます。
「タブレット タイムレコーダー」での勤怠の集計結果をfreee人事労務に連携するのではなく、「タブレット タイムレコーダー」から送信された打刻データを用いてfreee人事労務にて勤怠の集計が行われます。

■「freee人事労務」と「タブレット タイムレコーダー」の連携機能のご利用方法

freeeアプリストアより「タブレット タイムレコーダー」を連携いただけます。
freeeアプリストア:https://app.secure.freee.co.jp/
タブレットタイムレコーダー:https://www.tablet-time-recorder.net/
「タブレット タイムレコーダー」連携アプリ詳細ページ:https://app.secure.freee.co.jp/applications/12507



<本件に関するお問い合わせ先>
freee 株式会社 広報 (PR) 野澤真季
E-mail: pr@freee.co.jp