サービス情報 2021-04-07

freeeアプリストアにジョブ型雇用支援サービス「Workship」掲載開始 Workshipで請け負った仕事の取引内容を会計freeeに自動連携

freee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔、以下「freee」)は株式会社GIG(本社:東京都中央区、代表取締役:岩上 貴洋)が提供するジョブ型雇用支援サービス「Workship(ワークシップ)」とのAPI連携の開始とfreeeアプリストアへの新規掲載をお知らせします。
「Workship」とクラウド会計ソフトfreee(以下、「会計freee」)を連携することで、フリーランスの方がWorkshipで請け負った仕事に関する取引内容が会計freeeに自動連携されます。これにより、Workshipを利用するフリーランスの方は、確定申告に向けた経理処理を効率的に行えます。

 「Workship」→「会計freee」 Workshipで請け負った仕事の取引内容を会計freeeに連携

■転記作業不要で月次の売上管理や確定申告が簡単に

「Workship」は、Web系を中心としたフリーランス・副業・パラレルワーカーと、プロのスキルを求める企業をつなぐお仕事マッチングプラットフォームです。
フリーランスの方にとって月次の売上管理や確定申告の効率化は重要な課題です。フリーランスの方は、請け負った仕事の案件に対し、入金された額から売上、交通費の立替、預り源泉税を分けて記帳する手間が発生しています。
「Workship」と会計freeeを連携することで月次でWorkshipから入金が発生する前に、会計freee側に請け負った仕事の売上高・立て替えた交通費・預かり源泉税が自動で連携されるため、Workshipからの入金時に照合することで正しく記帳され、月次の売上管理や確定申告に向けて正確な情報を記帳することができます。

■「会計freee」と「Workship」の連携機能のご利用方法

freeeアプリストアより「Workship」を連携いただけます。
freeeアプリストア:https://app.secure.freee.co.jp/
「workship」連携アプリ詳細ページ:https://app.secure.freee.co.jp/applications/10838



<本件に関するお問い合わせ先>
freee 株式会社 広報 (PR) 野澤真季
E-mail: pr@freee.co.jp