その他 2022-02-14

起業・開業専門雑誌「起業時代」創刊号、好評により重版決定


■マジ価値サマリー(このお知らせでお伝えしたいこと)
・1月19日に発売した起業・開業の専門雑誌「起業時代」の重版が決定しました
・重版分については2月21日から順次書店等に納品となっております。


 起業時代の表紙

freee株式会社は、2022年1月19日に創刊した雑誌『起業時代』が、重版決定したことをお知らせします。テレビCMやSNSでの話題により、書店店頭やネット書店では発売後一週間を待たず品切れが続出しました。現在は一時的に購入が可能な状態となっていますが、既にそれを上回るだけの注文も入っており、この度重版を決定いたしました。
重版分については2月21日から順次書店等に納品となっております。全国書店、コンビニ、ネット書店でお買い求めいただけます。

■読者の皆さまの声(SNSより)

 読者のみなさまの声

「起業時代、何気なくコンビニで手に取ったら中身がめちゃ充実していて思わず買っちゃった。フリーランスや起業したばかりorこれから考えている人におすすめ!何度も読み返したくなる辞書的な一冊」

「起業時代創刊号が届きました。660円と思えない内容の濃さ。デザインにも風の時代を感じます。誌面のフォントも色も軽やかで読みやすい。妙に若者寄りでもなく、全世代向けだがトレンド感もある。厳しい今を知恵と工夫で乗り越えていこう!そんな力をもらえそうな一冊。」

読者の皆さまからの温かいメッセージが次号への原動力となっています。

起業時代公式SNSも是非ご覧ください。
Twitter:https://twitter.com/kigyojidai

■起業時代について

新雑誌「起業時代」は、「ふつうの人がフツーに起業できる時代、はじまる」をテーマに、今すぐ起業したい人や漠然とこれからの生き方を考えている人に向け、起業・開業するための段取りをわかりやすく網羅的に解説する雑誌です。
先輩起業家33名のインタビューにより等身大の起業を知ることができる他、税理士・経営コンサルタント監修のもと、正確な最新情報をお届けします。

 起業・開業するならこの一冊

・書籍名:起業時代(読み:きぎょーじだい)
・発売日:2022年1月19日(水)
・販売場所:全国書店・コンビニ・Amazonなどネット書店
・価格:定価 660円(本体600円+税10%)
・今後の刊行予定:年2回(1月,7月)
・判型:A4変形/116ページ
・発行:freee出版

■freee出版とは

「スモールビジネスを、世界の主役に。」をミッションに掲げ、統合型経営プラットフォームを提供しているfreee株式会社が発足した出版レーベル。
起業やビジネスを育てていくことを、もっと魅力的で気軽な行為に。個人事業や中小企業などのスモールビジネスに携わるすべての人が、じぶんらしく自信をもって経営できるように。
freee出版は、書籍やイベントを通じてスモールビジネスの経営に関するナレッジを探求・発信し、だれもが自由に自然体で経営できる環境をつくっていきます。

freee出版公式サイト:https://www.freee.co.jp/publishing/

 freee出版 スモールビジネスの翼になる


■書店様お問合せ先

日販アイ・ピー・エス株式会社
03-5802-1851
shuppan@nippan-ips.co.jp



<本件に関するお問い合わせ先>
freee 株式会社 広報 (PR) 土島あずさ
E-mail: pr@freee.co.jp