サービス情報2024-06-10

インボイス制度完全対応!
freee請求書のスマホアプリ
新たに領収書作成・送付機能を公開


■マジ価値サマリー(このお知らせでお伝えしたいこと)

  • インボイス制度に対応した請求書を無料で作成できるサービス「freee請求書」のスマートフォンアプリが請求書・見積書・納品書に加え、新たに領収書作成・送付機能を追加しました
  • freee請求書のスマートフォンアプリは、インボイス制度に対応した請求書の発行が外出先や移動中でも手軽に行えます
  • 作成した請求書の情報をもとにfreee会計上で仕訳登録に必要な情報(勘定科目・税率など)の登録が可能です。電子帳簿保存法にも対応しています

スマホアプリ上で簡単に領収書の作成が可能・slackやLINEに添付して送付可能

フリー株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔、以下「freee」)は、インボイス制度に対応した請求書を無料で作成できるサービス「freee請求書」のスマートフォンアプリが、新たに領収書作成・送付機能にも対応したことをお知らせします。
これにより、請求書・見積書・納品書に加え、領収書の作成・送付が可能です。外出先や移動中など、freee請求書のスマートフォンアプリ上で簡単な操作で業務を実行することができます。

また、昨年10月に開始したインボイス制度に伴い、請求書に記入が必要となった項目「税率ごとの消費税額及び適用税率」及び「適格請求書発行事業者の登録番号」に対応した請求書の発行が外出先や移動中でも手軽に行えます。

作成した領収書はそのままスマホアプリ上からメール・LINE・slack等で送る事も可能です。また、請求書の情報をもとにfreee会計上で仕訳登録に必要な情報(勘定科目・税率など)の登録が可能です。電子帳簿保存法にも対応しています。

<freee請求書スマートフォンアプリダウンロードページ>
iOS:https://apps.apple.com/jp/app/id6444396804
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.freee.invoice
利用料:無料

PCでご利用の方は下記URLからご利用いただけます。

https://www.freee.co.jp/invoice

■freee請求書スマートフォンアプリ4つの特徴
【特徴①】無料で発行枚数無制限!電子帳簿保存法にも対応

帳票の発行枚数に制限はありません。何枚でも無料で請求書・見積書・発注書・領収書・納品書の発行が可能です。また、電子帳簿保存法にも対応しているため、発行した帳票を紙で保存する必要もありません。

【特徴②】freee会計と自動連携!仕訳登録までスマホで完結
freee請求書をfreee会計と連携させることで、入金ステータスを自動で管理することができます。また作成した請求書の情報をもとにfreee会計上で仕訳登録に必要な情報(勘定科目・税率など)の登録が可能です。

【特徴③】ブラウザでもスマホアプリでも同じデータを閲覧・修正可能
PCブラウザで作成した請求書を、移動時間や外出先でスマホから編集することも可能です。急遽修正が必要になった場合など、スマホで手軽に修正することができます。

【特徴④】アクセシビリティも強化。ダイナミックタイプ・ダークモードなどを搭載
より多くの方がご利用いただけるサービスを目指して、アクセシビリティも強化しました。通常文字サイズよりも拡大して見ることが可能なダイナミックタイプ、その他にもダークモードやボイスオーバーなど、操作性や見やすさにこだわった開発をしました。



<報道関係者からのお問い合わせ先>
フリー株式会社 広報 (PR) 土島あずさ
E-mail: pr@freee.co.jp
※その他の皆様からのお問合せは下記フォームよりお問い合わせください
https://freee.my.site.com/HelpCenter/s