サービス情報 2020-04-23

freee、WEB+DB PRESS Vol.116に特集「アプリケーションアクセシビリティ」寄稿。 freeeのアクセシビリティ取組みについて解説

株式会社技術評論社が出版するWEB+DB PRESS Vol.116に、freee株式会社(以下freee)のデザイナー山本 伶・伊原力也、エンジニア中根 雅文・阿部 諒・夕張めろんが特集「アプリケーションアクセシビリティ」を寄稿しました。freeeでも実践しているアクセシビリティの取り組みについて、Webに留まらずiOSアプリとAndroidアプリのアクセシビリティについても詳しく解説されています。
■特集3 誰もが使うWeb,iOS,Androidだからこそアプリケーションアクセシビリティ
・第1章:アプリケーションとアクセシビリティ
なぜ重要か,どんな課題があるか……伊原 力也
・第2章:現状を確認し,対応方針を確立する
ツール&目視チェック,ガイドラインとの付き合い方……伊原 力也,中根 雅文,山本 伶
・第3章:読み上げ,タブ,キー操作に対応する
aria-label属性,tabindex属性,role属性,label要素……山本 伶
・第4章:WAI-ARIAを使いこなす
動的なページと複雑なレイアウトへの対応,外的要因への対処……山本 伶
・第5章:iOSアプリをアクセシブルに
VoiceOverへの対応とXcode 11のさらなる進化……阿部 諒
・第6章:Androidアプリをアクセシブルに
TalkBackへの対応とよくある問題の解決法……夕張めろん

■freeeのアクセシビリティ
「アクセシビリティ」とは、障害者高齢者を含めた幅広いユーザーに利用方法の選択肢を提供し、使える状況を広げる取り組みを指します。在籍している全盲のエンジニアを中心に、クラウド会計ソフトfreee、クラウド人事労務ソフトfreeeのアクセシビリティ向上の為の開発を行っています。
写真:全盲エンジニアによるスクリーンリーダー操作テスト

■書籍について
発売日:2020年4月24日 ※販売サイトにより異なる場合がございます
書籍紹介ページ:https://gihyo.jp/magazine/wdpress/archive/2020/vol116

ページトップへ