サービス情報 2020-06-11

freeeが「kintone」の販売を開始 フロント業務も含めたトータル提案を本格化

freee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔、以下「freee」)はサイボウズ株式会社(本社:東京都中央区、CEO:青野慶久)の提供するクラウドサービス「kintone」の販売を開始しました。クラウド会計ソフトfreee(以下、「会計freee」)と「kintone」のセットにより、バックオフィス業務の効率化に留まることなく、フロント業務も含めた業務の効率化をご提案をしていきます。これにより、⽣産性の高い社会の実現やリモートワークの実現に取り組んでまいります。

200611_kintone_1.png 200611_kintone_2.png

■契約をfreeeに集約し、「freee×kintone」でバックオフィス業務の自動効率化を加速

「kintone」は、開発の知識がなくても自社業務に合わせたシステム(アプリ)を簡単に作成できるクラウドサービスです。データ、プロセス(業務フロー・進捗)そしてチームのコミュニケーションを一体で管理でき、顧客・案件管理や日報など直接部門、間接部門双方の業務効率化を実現しています。「会計freee」と「kintone」双方を導入し、「freee for kintone」を設定することでシステム間のデータ連携をシームレスに行うことができ、バックオフィス業務の自動効率化と各部門間のコミュニケーションコストの削減も可能です。
またクラウドサービス契約をfreeeに集約化でき、「クラウド会計ソフトfreee」と「kintone」の連携を専門とする開発パートナーをfreee社よりご紹介することが可能です。

■freeeからの販売プランについて

製品名:kintone スタンダードコース(年額)
freeeユーザー向け定価:17,640円/年
条件:最低購入数は5ライセンス〜、追加契約は1ライセンスから可能

■kintoneの導入もIT補助金の対象に

IT導入補助金は中小企業・小規模事業者様を対象に、ITツール導入の費用の一部が補助される制度です。kintoneスタンダードコースの導入においてもツールの組み合わせにより補助金の対象となるため申請が可能です。補助率は費用の最大3/4となり、下限30万円〜上限450万円の金額の補助が受けられます。

200611_kintone_3.png

現在は下記のスケジュールで申請を行うことが可能です。
通常枠(A、B類型)4次締切 および 特別枠(C類型)3次締切:
申請期間:2020年6月26日(金)まで
交付決定日:2020年7月以降(予定)

通常枠(A、B類型)5次締切、特別枠(C類型)4次締切:
申請期間:2020年7月10日(金)まで
交付決定日:2020年8月以降(予定)

■6月17日開催「freee × kintoneで実現するSFA(営業支援システム)管理」

freee × Kintoneで実現するSFA(営業支援システム)管理について具体的な運用方法について解説します。Kintoneなどの業務改善ツールを活用し、属人化せずかつペーパーレスに対応できる営業部門体制の構築のノウハウをお伝えします。
今回はオンライン開催のため全国どこからでも参加いただくことが可能です。

【開催概要】

200611_kintone_4.png

開催日時:2020年6月17日(水) 16:00 ~ 18:00 ※申込期限:2020年6月16日(火) 19:00
開催方法:オンラインにて限定公開配信
※お申込みいただいた方のみが閲覧できるURLをお送りします
参加費:無料
申し込み方法:下記のリンクよりお申し込みください
https://go.freee.co.jp/ES-SMN-617_freeekintone-62020_LP.html
対象者:
・経営者/役員/管理部長の方
・営業部門とバックオフィス部門のやり取りに課題を感じている方
・kintoneを利用/検討されている方
登壇者:
サイボウズ株式会社 ビジネスマーケティング本部 エバンジェリスト 渋谷 雄大 氏
グレープシティ株式会社 Enterprise Solutions事業部 製品企画部兼マーケティング部 部長 山崎 顕由 氏
株式会社ジョイゾー 代表取締役社長 四宮 靖隆 氏
freee株式会社 プロダクト戦略本部 業務改善コンサルタント 尾籠 威則