イベント 2020-04-02

【WEBセミナー】「コロナショック」のIPO準備~ 現状理解と今すべきこと ~

コロナウイルス感染拡大の影響により上場延期や取り消しが相次いでいます。IPOを目指す多くの企業が、この状況に大きな不安を感じられているのではないでしょうか。
そこでfreeeは、事業会社の上場準備責任者として3社のIPOを実現させたTOKYOフロンティアファーム 佐々木氏をお招きし、IPOの現状・IPOを目指す企業が今何をすべきかをオンラインセミナーでお届けします。

セミナーの内容
・佐々木氏の2006年、2010年、2015年のIPO経験
・過去のIPOの論点の移り変わりと直近2019年の論点
・IPO準備における「ファイナンス」
・2020年のIPOの現状について
・コロナショックの影響サマリ
・コロナショックの中、IPOを目指す企業が取り組むべきこと
・IPOを目指す企業へのエール

開催概要
日時:4月14日(火) 12:00~13:00(受付 11:45~)
場所:オンライン開催(お申込者にメールで参加方法をお知らせします)
参加費:無料
定員:100名(競合他社等、参加をご遠慮頂く場合がございます)
対象:上場準備中、上場準備にとりかかる企業の管理部門・経営者の方
主催:freee株式会社

タイムテーブル
12:00-12:05 ご挨拶 freee株式会社 IPO事業部 部長 新村 陸
12:05-12:45 コロナショックのIPO準備 ~ 現状理解と今すべきこと ~
12:45-13:00 Q&A 株式会社TOKYOフロンティアファーム 代表取締役 佐々木 義孝 氏

登壇者
株式会社TOKYOフロンティアファーム
代表取締役 佐々木 義孝 氏 @mrgiantsno31
1973年9月6日生まれ、北海道出身、明治大学商学部卒業。
大学卒業後、東証一部上場のメーカーに入社し、新規開拓営業に従事する。
その後、経営マネジメント業務に転身し、東証一部上場企業の取締役CFO、管理本部長、経営企画室長などを務めた。2006年、2010年、2015年に事業会社の上場準備責任者として3社のIPOを果たす。現在、数社の社外役員にも就任し、経営助言を行っている。

応募方法
以下Googleフォームにて、お申込ください。
後日改めて参加方法をお知らせします。
https://forms.gle/pqYWMW3ZRRPKaSkU8
※ 主催者の判断により、参加をお断りする場合がございます

ページトップへ