サービス情報 2020-03-06

会計freeeユーザーの経営分析を自動化 -サクセスマークとのAPI連携開始-

freee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔、以下「freee」)は、株式会社クレオ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:柿﨑 淳一)が提供する、簡単・無料の経営分析アプリ「Success MarK」(以下、「サクセスマーク」)とAPI連携を開始しました。

■会計freeeのデータから経営分析の自動化を実現

経営分析アプリケーションのサクセスマークとのAPI連携により、会計freee上の実績データをもとにビジネス・アナリティクスを自動で行います。連携により会計freee上のデータを容易に意思決定に活用できるとともに、多くのスモールビジネスが課題とする、データドリブン経営の実現に貢献します。

■会計freee×サクセスマークで実現するビジネス・アナリティクス

会計freeeが既に保有している会計データで、以下の経営分析を自動化します。

・予実差異分析

・財務KPI分析

・売上、利益着地予測

・解決すべき問題点の特定と解決策の立案

会計freee連携機能

サクセスマークを利用するための初期設定作業の簡略化が可能となります。

・科目連携機能

・科目マッピング機能

・仕訳連携機能