サービス情報 2020-04-28

freee、ドリームインキュベータ・ブリッジコンサルティンググループと協業 -シリーズB以降の起業家向け「新型コロナ対策オンライン無料相談」を支援-

freee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔、以下「freee」)がテクノロジー・パートナー企業として参加している「NEXTユニコーン経営サロン」は、主にシリーズB以降のスタートアップ企業・起業家への「新型コロナ対策”Post-B”オンライン無料相談」を支援します。

200428_nextunicorn.png

■「新型コロナ対策”Post-B”オンライン無料相談」について

急速に変化する事業環境の中で、「NEXTユニコーン経営サロン」のプロフェッショナルメンバーがこれまでに手掛けてきた起業家、VC、大企業、バイアウト・ファンド、政府系機関などとの資金調達やIPO支援、M&A助言、リーマンショック時の逆風下における経験を活かし、コロナ禍でお困りの起業家の皆様に、ファイナンス戦略に関するサポートを行います。 freeeはテクノロジー・パートナーとして、無料相談後にスタートアップ企業へ効率化の提案と手段を提供します。また、freeeは有力スタートアップ企業の42%にサービスを導入(※)いただいております。

※ベンチャーキャピタルからの累計資金調達額上位500社(株式会社ジャパンベンチャーリサーチ「entrepedia」)のうち、2017年10月以降2019年9月までの期間に資金調達実績のある企業

■開催概要

名称:新型コロナ対策”Post-B”オンライン無料相談
申し込み受付期間:2020年4月28日(火)~5月15日(金)
申し込み方法:pcg@dreamincubator.co.jp 宛にメールにて、以下情報をお送り下さい。
①貴社名 ②ご担当者のお名前 ③お役職 ④電話番号 ⑤ご相談内容
形式:オンライン相談(30分~60分)、ZOOMやブイキューブ等を利用
費用:無料
主な相談内容:下記全般もしくは一部などについてのファイナンス関連の助言や壁打ち
(1)シリーズB以降のファイナンス戦略(エクイティ、融資)
・不況時の資金調達・資金繰り改善・コスト見直しに関する経営施策
・上場延期企業の資金調達やM&A検討
・国内外ベンチャーキャピタル・大企業・バイアウトファンド等の投資家情報
(2)組織体制の最適化
(3)M&A全般(攻め・守り、時機、準備等)
(4)不況時の新規事業
(5)その他、どこに相談して良いかわからないこと等

ご留意事項: ・お申し込みは、オンライン相談の実施をお約束するものではございません。
・実施対象者については、後日NEXTユニコーン経営サロンの事務局よりメールにて日時調整のご連絡をいたします。
・応募者多数の場合、選考を実施する場合がございます。
・当社が対象企業に該当しないと判断した場合、実施をお断りすることがございます。
・初回の相談に際し、NDAの締結はご遠慮ください。

<本ご相談に関するお問い合わせ先>
株式会社ドリームインキュベータ プライベートキャピタル・グループ 島本
連絡先:pcg@dreamincubator.co.jp

■NEXTユニコーン経営サロンについて

起業家・スタートアップ企業のシリーズBラウンド(主に10億円以上の規模)以降を中心とするファイナンス戦略(資本政策、IPO準備やM&Aを含む)を支援することをコンセプトに、株式会社ドリームインキュベータとブリッジコンサルティンググループ株式会社が共同運営しています。(2020年1月10日リリース ブリッジコンサルティンググループと共同で「NEXTユニコーン経営サロン」を発足